化粧水

40代の基礎化粧品選びで失敗を避けるおすすめの方法

このエントリーをはてなブックマークに追加

ビタミンcを効果的に摂取

美容液

体内で作れない成分

皆さんは日々の生活できちんとビタミンcを摂取しているでしょうか。ビタミンcは私たちの健康や美容にとって大切な役割を持っています。ビタミンcは肌のシミを予防してくれたり、活性酸素を抑制して疲労を軽減したりしてくれます。また、各種の病気につながる、ウイルスや病原体を排除する役割を持った免疫も強化してくれます。そして、このビタミンcが体内で不足してしまうと、肌が衰え、老化が早まったり、ストレスに弱くなってしまったり、免疫機能の弱体化から様々な病気にかかりやすくなってしまいます。また、重要な点として、ビタミンcは体内で作ることができないために、食べ物や、その他の方法を用いて外部から摂取する必要があるということです。

浸透率を強化

ビタミンcは美容にとって重要な役割を果たしてくれますが、従来のビタミンcを直接肌に塗るという方法では効果が薄いという問題点もあります。ビタミンcは水溶性であり、成分自体が壊れやすく、もろいという弱点があります。そのために、化粧品などで肌に塗っても、肌の奥深くにまでは浸透しないということがあり、効果が薄いのです。しかし、現代ではビタミンc誘導体というものが開発されました。このビタミンc誘導体はビタミンcの成分の壊れやすさを補って、壊れにくい強固なものにしてくれます。ビタミンc誘導体の成分が入っている化粧品ならば、肌のビタミンc浸透率が高まり、効果的にビタミンcを体内に摂取可能です。ビタミンc誘導体にはメラニンを防いだり、抗酸化作用、美肌など様々な利点があります。